カラーボックスを津野町から福岡まで運搬・引越しする費用相場

高知の引越し業者比較.net
ホーム 引越しについて 見積もりについて 手続きについて 業者選びについて 用語集 Q&A

ホーム>  津野町の引越し見積もり津野町から福岡の引越し小さな荷物・家電の津野町から福岡の移送費

カラーボックスの津野町から福岡への移動・運搬を引越し業者に依頼する際は、当サイトのトップページでご紹介しているように4つのステップを試してください。家具移動相場が簡単に分かるサービスでカラーボックスの移動・運搬の相場を把握してから一括見積もり依頼サービスを利用することによって、格安料金で業者に依頼することができます。

カラーボックスを津野町から福岡まで運搬・引越しする費用相場

津野町から福岡に、カラーボックス(縦・横・高さの合計が121~160cm)の運搬・引越しを津野町の引越し業者に依頼した場合の料金相場をご案内しています。 また、カラーボックスの津野町から福岡への運搬の口コミ情報も参考にしてください。

料金の目安 最安値
¥2,600
最高値
¥5,200

津野町から福岡へ、2~3個以下のカラーボックスの運搬を依頼される場合は、宅配業者の利用がお得です。それ以上の場合は宅配業者の料金を調べた上で、津野町の引越し業者の中に混載や帰り便でそれより安く対応してくれるところがあるかを探しましょう。
価格競争の効果を最大限に引き出せる一括見積もり依頼サービス(無料)を利用しましょう!

【無料】一括見積もりサービス 引越し 事務所移転 家具の移動 重量物運搬など

カラーボックスの津野町から福岡までの運搬・引越し費用 口コミ情報

「カラーボックスの津野町から福岡までの運搬・引越し」の口コミ情報はありませんでした。
情報を投稿する一括見積もり依頼

荷物家具別 津野町から福岡への運搬・移動料金の相場ページのご紹介

以下では、カラーボックス以外の家具や荷物の移動を、津野町から福岡まで引越し業者に依頼した場合の各相場を紹介しています。

ダンボールに入る荷物   (81~120センチ程度の大きさ)

電化製品

小さな荷物・家電   (121~160センチ程度の大きさ)

オットマン衣装ケース人形ケースガステーブル

小型の家具等   (161~200センチ程度の大きさ)

三輪車ベビーカーベビーチェアレンジ台押入れ収納ステレオローボードコーナーボード

中型の家具・家電   (201~250センチ程度の大きさ)

全自動洗濯機物干し竿布団袋オフィスチェア鏡台テーブル物干し台こたつパソコンラックスチールラック

平均的な家具・家電   (251~300センチ程度の大きさ)

サイドボードウッドカーペット電子ピアノ(小)PCラック二人掛けソファーコーナーソファ

大きな家具・家電   (301~350センチ程度の大きさ)

物置(小)クラビノーバ和ダンスシングルベッド卓球台桐ダンス

大型の家具等   (351~400センチ程度の大きさ)

介護ベッド婚礼ダンス電動ベッドウォーターベッドキッチンボード婚礼タンス

特大の家具等   (401~450センチ程度の大きさ)

ヤマハ家具大型タンスイケア家具大型ベッドクイーンサイズベッド

重量物   (0センチ程度の大きさ)

グランドピアノオルガンアップライトピアノ電気窯ユニットハウスピアノエレクトーン(大)コピー機(特大)複写機

バイク   (0センチ程度の大きさ)

原付バイク400ccのバイクミニバイク125ccのバイク

自動車   (0センチ程度の大きさ)

くるま

届け先の福岡の市区町村

北九州市   福岡市   大牟田市   久留米市   直方市   飯塚市   田川市   柳川市   八女市   筑後市   大川市   行橋市   豊前市   中間市   小郡市   筑紫野市   春日市   大野城市   宗像市   太宰府市   前原市   古賀市   福津市   うきは市   宮若市   嘉麻市   朝倉市   みやま市   糸島市   

おすすめコンテンツ

ホーム > 用語集サ行資材

ダンボール、ガムテープ、ミナフォーム、エアキャップ、布団袋、ビニールひも、ハンガーボックス、毛布、キルティングなど、引越しの荷造りに必要な梱包材のことをいいます。

多くの引越し業者さんでは、ダンボール、ガムテープ、布団袋などの梱包資材を、ご成約プレゼントとして配っています。

契約もしていないのにダンボールなどを置いていき、強引に契約に持っていこうとする業者もありますので、そのようなところでは絶対に契約しないようにしましょう。

また、双方同意のもとで契約をしてダンボールをもらった後に、何らかの事情でキャンセルをしなければならなくなった時には、速やかに資材を返すようにしてください。

もし、キャンセル時にダンボールやガムテープなどを使ってしまっていたら、使用分の料金を支払わなければなりませんので、梱包資材を受け取る際タイミングを間違わないようにしましょう。

これとは別に、見積もり時にも『見積もりプレゼント』を渡している業者もありますが、先ほど書いた成約プレゼントとは違い、キャンセルになったとしても、返す必要はありません。

相見積もりはとても重要なプロセスですから、たとえ強引にダンボールを置いていこうとする営業マンがいても、『他の業者も見積もりをとりますので、ダンボールは結構です』と、ハッキリと意思を伝えてください。

相見積もりは、3社~5社を目安にするとよいでしょう。

インターネットでの見積もり依頼が普及し、当サイトのような一括見積もりサービスの利用が盛んになっております。

それに伴い、引越し業者にしても対応は慣れたものですし、他社にも情報が流れていることもわかっていますので、自然と競争意識を高める効果も期待できます。

そして、これこそがインターネットで見積もり依頼をする最大のメリットです。

当サイトにある一括見積もりサービスのご利用は無料ですので、お気軽にどうぞ^^

『資材』の続きを読む
引越しQ&A 質問受付コーナー
引越し代の相場が簡単に分かる!
家具運搬の相場が調べられる!
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2019-02-14 16:39:48Q&Aの「繁忙期荷物の一時預かりについて」を受付ました。2019-02-07 09:00:11Q&Aの「金庫の移動について教えて下さい。」を受付ました。2019-01-28 21:14:02Q&Aの「愛媛県内のアップライトピアノについて」を受付ました。2019-01-23 15:53:11Q&Aの「ピアノを20センチ位動かしたい」を受付ました。2019-01-17 19:55:06Q&Aの「冷蔵庫(150Kg、車輪なし)を1階の設置場所から外に移動」を受付ました。

ホーム 引越しとは 引越し見積もりとは 引越し手続きとは 引越し業者選びとは 用語集 Q&A
運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集